2014年2月アーカイブ

乾燥肌で年中つらく、将来はシミや小じわになるのじゃないかと不安を感じているお方に。
敏感肌で悩んでいる方には安心して使える手作りローションは如何ですか。
私は高価なスキンローションを買っても、赤くなって痒みが出る体質ですが、化粧品売り場に行くとサンプルを頂きます。
そのサンプルを試してはトラブルを起してしまう、情けない経験が有ります。
そこで手作りで肌に絶対安心のスキンローションに辿り付きました。
材料はローズウォーター、オレンジフラワーウォーター、蜂蜜。
肌をすっきりと引き締めたい、瞼をすっきりとしたいという希望にはローズウォーターがベース。
肌を保湿したい時にはオレンジフラワーウォーターがベースです。
どちらかを選んで、蜂蜜を少し加えます。
しゃかしゃかと振ってよく混ぜて、スプレィ容器に入れて朝晩、洗顔の後には喉や首などもたっぷりと潤わせお使いください。
蜂蜜が空気中の水分を引き寄せ、お肌がプルプルです。
バストアップDVD口コミベスト5!~失敗しない選び方~
私のワキはむだ毛が多くありませんが、スイミングプールに通っていますからいつもケアをきちんとする必要があります。 ワキ汗用ストッパーは少し高額だった気がしました。ですから手ごろで安いパンティーライナーでワキの湿気などを吸収しています。 ワキ汗パットや、服のワキの部分に命中させて貼るのがとても難しいてす。かといってブラジャーなどの肩紐に固定してワキに当てるパットを使うのは形が不恰好ですし、私は肩紐がずり落ちやすい体型なので肩紐無しのブラジャーを着用しています。夏よりも冬の室内温度と室外温度などでワキ汗ストッパーが必要ですから(頻繁に冬服は洗いたくない)胸のパットのように脇にパットを装着できるようになったインナーがあったら良いと思う。 内もも痩せの厳選3つの秘訣

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31